スパイスとハーブがある生活

最近、料理の中にハーブとスパイスを取り入れることが楽しいです。
スパイスといえばカレーとか胡椒とかそんなものばかりしか使ったことがなかったので、専門書を読んでいろんなハーブを知って驚いています。

考えてみればセリや山葵も和風のハーブといえますね。
とくに気にしなかったけど、生姜も立派なスパイスです。

自分は生姜といえば擦り下してお肉の下味に使うとか、麺類のアクセントみたいな使うことしか知りませんでした。

けどジンジャーエールとかジンジャークッキーとか、いろんなレシピが世の中にあることに今更ながら感じ入っています。

最近のお気に入りがタイムをつかったお魚料理です。
白身のお魚の上にタイムを振り掛けて、シンプルにオーブンで焼いたものがとても美味しいです。
スッキリとした香りと淡泊なお魚の味がよく合います。

たいしたことはしてないのに、レシピの幅が広がったようで、自己満足ながらお料理がとても楽しくなりました。
今度は羊のお肉の煮込み料理にチャレンジしたいと思います。